記事の詳細

国際的にも有名な阿含宗ですが、決して国内の活動を疎かにしている訳ではありません。そもそも国際的な評価を得るに至ったのは国内での評価が高いからこそですが、国内での活動の拠点と言っても過言ではないのが関東別院です。

毎月朔日縁起宝生護摩を開催し、更には釈迦山文殊菩薩も飾るなど、他の道場と比べてもやはり格式がありますが、一方でそれらを全国に向けて発信しています。阿含宗にはアゴンネットワークと呼ばれる独自のネットワークがあるのですが、その発信は関東別院から行われているのです。

全国各地に道場を構えている阿含宗では、信徒もとても多いのですが、全員が全員毎回のように港区にまで足を運べる訳ではありません。そこで各道場に向けて参拝も中継。これにより、映像を通した参拝が可能になっているのです。このような環境もまた、阿含宗の強みです。

阿含宗 関東別院
http://kantobetsuin.net/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る